2018.6.17

11:00~17:00

新橋ビジネスフォーラム8階

公益社団法人 東京都はりきゅうあん摩マッサージ指圧師会

挨拶・・・黒澤淳(会長)

司会・・・松村和輝(副会長)

撮影・・・和野

平成30年度東京都委託施術者講習会

「スポーツへのかかわり方」

講師・・・朝日山一男

人間と動物の違いは汗をかくこと、汗は人間の特徴であり他の動物との大きな違い。

汗をかく事で体温調整を行える事から長時間の運動が可能になった。

人は運動する事で身体機能を維持する、そのため生活を維持するためにスポーツは必要。

健康寿命の延伸、高血圧等の生活習慣病を予防するために鍼灸マッサージ師は、総合健康指導員として地域で活動出来る。

☆どうなる?オリンピック・パラリンピック

1、選手村での施術ルームの設置が決定

<施術者参加3条件>

○5日間以上連続参加

○トップ選手の施術経験があるかた

○語学のできる方

2、ホストタウン(キャンプ地)での対応

全国220の登録している市町村で、

市町村と参加国との折衝で参加できる。

 

☆スポーツ事業

東京都は年間500大会のマラソン大会を開催している。

全国では3100大会開催している。

この中で我が業界が関与しているのは69大会。(約5%)

神奈川鍼灸マッサージ師会の活動

1、はりきゅうマッサージの日イベント

2、インターハイ(6競技)

3、横浜マラソン

4、湘南国際マラソン

5、丹沢湖マラソン

6、湘南藤沢マラソン

7、尊徳マラソン

8、相模クロスカントリー

9、大山登山マラソン

10、関東ボッチャ大会

 

※注意事項

スポーツ事業に関しては治療はしません。選手のコンディショニングのみ。

選手のために参加するのであって、宣伝のために参加しない。

 

☆実技

選手に施す基本10分マッサージ

肩上部から始め、僧房筋、肩甲間部、菱形筋、脊柱起立筋、腰部、梨状筋、中臀筋、下肢坐骨結節、膝を曲げ、外旋させ大腿二頭筋、内旋させ半腱半膜様筋、うつ伏せ最後に下腿三頭筋、腓腹筋。そして仰向けで大腿直筋、外側広筋、内側広筋、大腿四頭筋、腸脛靭帯、内転筋、前脛骨筋。基本手根で施術。

受講者のみなさんで実技

直立しているときに緊張している筋肉(下腿三頭筋、大腿四頭筋、脊柱起立筋をゆるめる。

 

☆アキレス腱への鍼施術

指サックは必ず

セイリン 鍼電極低周波治療器 picorina(ピコリナ)で電気を。

鍼を打つ前には絶叫コースか失神コースか選んでもらう。

 

次回は第二回は7月8日(日)です

スポーツ鍼灸「障害への対処法」 朝日山一男先生

11:00~17:00

新橋ビジネスフォーラム8階

実技がありますので動ける服装でおこしください。

GOOD LUCK